BLOG NEWS お知らせ ドリブリーゾフレンズ

鋼のメンタルを持つ男 松本光平

六月初旬、ドリブリーゾのウェア契約をしてもらってる、松本くんから連絡がありました

『筋トレ中に、ゴムチューブを固定していた留め具が外れて、飛んできて右目に突き刺さって、左目にはゴムチューブがあたって、目が見えなくなったんです』

ビックリというか、落胆でした。絶句ですね。
選手生命というか、日常生活もかなり大変な状況だなんて、本当にただただ落胆でした。

しかし、彼はとてもそんなことがあったような感じじゃないテンションでした。

『手術が成功しても良くなる可能性は 1%らしいんですけど、やってみます!』

去年のFIFAクラブワールドカップにも出場した松本くんは、まだまだサッカーやりたい!復帰したい!クラブワールドカップもまた出場したい!という想いでした。

なんて前向きになんだ、と思いました。
自分も聞いた日の一日かなり落胆していたのですが、これではいかんと思い、前向きにならねばと奮い立たせました。




それから数週間後、再度連絡があり
『手術は終了しました! 12月のクラブワールドカップは出たいんで、動けるようになったらトレーニング始めます!』

『うん?今年???』

『はい!そこ目指します!』

予想を遥かに上回る、スーパーポジティブでした。落胆した自分が恥ずかしいぐらいでした。
海外を拠点に長年頑張ってきた松本くん、鋼のようなメンタルを持っているので、またプレーできることを信じています。

そして、昨日、ランニングを開始したようです。
本当にすごいことです。

ついこの間、カズ選手が53歳と5ヶ月でプレーされてました。
10年に50過ぎても、プロの第一線でプレーできる選手がいるなんて誰も想像できなかったと思います。

同じ状況の話ではないですが、全てにおいて可能性はゼロではない!12月のクラブワールドカップ、いけるぞ!松本光平!!




クラウドファンディング

今回、競技復帰の為に必要な、手術、入院、通院、術後のリハビリ、日本滞在期間中の活動費、競技復帰に向けてのトレーニング、渡航費、その他諸経費など資金をクラウドファンディングにてご支援を募っています。

『 失明の危機 』を乗り越えて競技復帰を目指す

https://camp-fire.jp/projects/view/288245

支援期間は残り数日です。
もし、この話をご存じなくこの記事で知ったという方、是非とも少しだけでもご支援のほどよろしくお願いいたします。




メディア記事

いろいろなメディアで取り上げられています。
是非、合わせてご覧くださいませ。

Number Web

読むとなぜか元気に。失明危機のフットボーラー・松本光平の告白。
https://number.bunshun.jp/articles/-/844550

片目が見えなくても超ポジティブ。松本光平、「何とかなる」の原点。
https://number.bunshun.jp/articles/-/844552




ZONE WEB

クラブW杯出場の31歳DF、不慮の事故で“失明危機” 「可能性は1%」の奇跡に懸けた思い
https://www.football-zone.net/archives/267869

“失明危機”の31歳DF、C大阪→G大阪の“異色経歴” 禁断の移籍で掴んだものとは?
https://www.football-zone.net/archives/268068

“失明危機”DF、クラブW杯出場チームに移籍し衝撃の経験 「槍で一突きされる覚悟を…」
https://www.football-zone.net/archives/268959




SNS

【 松本光平 Official Instagram 】
https://www.instagram.com/k.matsumoto_official




重ね重ねになりますが、是非とも少しだけでもご支援のほどよろしくお願いいたします!!




-BLOG, NEWS, お知らせ, ドリブリーゾフレンズ

© 2020 DRIBLISO